てんとむしの箱庭ブログ

🍀生活費7万円楽しいミニマルライフ🍀

端的に

f:id:ladybug33:20211124085332j:image

わたしの基礎を作ったと思われる

ポリアンナ物語」。

この物語には、

よかった探しというワードが出てくるらしい。

 

引き寄せの法則はまず、感謝をすること。

「とうていあなたの幸せの基準では満足できない」と言われたらそれまでだが、

長年わたしの人生の高低を見ているかたなら

「良かったねー幸せになったねー🤣」

といってくれるだろう。

 

引き寄せの法則、ミラクルのいいとこは

その人にとってのラッキーを連れてくること。

 

わたしにとってのではなく、

その人の願いが叶っていくことだ。

 

ひとつ言うとするなら、

宝くじが当たるとかギャンブルに勝てるという意味ではない。

 

よつばは、パチンコに当たるスポットと言われていた時期があったが、

わたしと話すことで悪いものが落ちて

その人本来の運気を取り戻していたのではないかと思う。

勝ったお金で家族でピザを食べたりされていた。

そういう、周りの人を幸せにする使い方も良かったのかもしれない。

 

だが、願いと欲は違う。

ここをはき違えると引き寄せは起きない。

金欲、名声欲、そんなものを願ってると

変な悪霊的なものに繋がりかねない。

 

スピリチュアルで金運ザクザクみたいなのも

時折見かけるが、それは宗教に近い。

信者がいて寄付(本を買うなど)をして

提唱者はお金を稼いで、成功しているように見せる。

 

そうではなくて願いとは、

家族と仲良くありたいとか、

病気があっても幸せに毎日を送りたいとか、

生活に事欠かないだけの収入がほしいとか、

生き甲斐や才能を見つけたいとか

そんなものであるはずなのだ。

 

そしてそれはドラマを伴い叶えられる。

そのドラマが思い出として人生を彩る。

 

今日はとても端的に引き寄せの法則を説明しました🍀

まずすべての感謝できる側面に「ありがとう」。

ありがとうモードにしておいて、

あとは神さまご先祖様が必要なら叶えてくれる!と天に放てば

本当の願いなら現実になっていく。

 

繰り返しになるが、

わたしの暮らしはわたしの幸せの形であり

あなたの幸せではありません。

 

どうか感謝を心がけて、

日頃の小さな豊かさから幸せな気持ちでいつづけることをデフォルトにしてください。